理念

  • 資料請求はこちら
  • メンバー専用ページログイン
  • casa report tool
  • casa TV
  • casa books

子や孫の世代まで暮らせる

スクラップ&ビルドの住宅業界にNO!
子や孫の世代まで暮らせる家を、遺す。

テレビや新聞では、大手ハウスメーカーの派手な宣伝広告が目立ち、モデルハウスに立ち寄れば、営業マンが上手に説明します。現在の住宅業界は、広告や営業を上手にやる会社に人気が集まっているのです。

現在建てられている多くの家は、目先の安さや流行にとらわれ、「長持ちする」家というのはほとんどありません。結局25年、30年もすると、傷みが 出たり、デザインが古くなったりして、建て直すことになるでしょう。つまり、建てては壊す、スクラップ&ビルドを繰り返すだけなのです。いま、時代が「エ コロジー」へ変換しようとしているときに、住宅業界だけがそれでいいのでしょうか。

「カーサプロジェクト」は、そんなおかしな日本の住宅を変えたいと考えているのです。私たちが目指しているのは、「壊さない家」です。しっかりとし た構造、普遍的な美しいデザイン、高性能で快適な、子や孫の世代まで暮らせる家を造りたい。家を「遺す」、「遺る」家を造る。そんな家造りを実現したいと 思っています。