casa project co.,ltd

5年間で完全に『地元の地位を確立した』地域密着型工務店
〜年間40棟に至るまでの取組みを事例を踏まえて公開します!〜

終了しました
2022/5/19 13:00~14:15 WEB
※お申し込みいただいた『住宅建設業界』の方に
Zoom視聴用のURLをご案内いたします。

ローコスト住宅の脱却で、利益性の高い会社へ

5年前ユーセイホームの現社長の北村さんは、現場を3年経験した21歳でした。
当時の会社は、父であり先代経営者の北村さんと、お母様が二人三脚で営業活動をしていたとの事。

価格的メリットを前面に出したローコスト住宅を提案し、年間15棟程を受注していましたが、
長時間の労働、更に収益率が低く、会社としては健全とは言えない状況でした。

また、お客様の年齢層も若く、提案者とのミスマッチも起こり始めていたようです。
明確な課題を改善し、早めに世代交代を図るには、体質そのものを改善する必要がありました。

そこで、改善策を模索する中で取り入れたものが、
個別指導を謳った6カ月の会社改善プログラム『LEGACY(レガシィ)』でした。

 

会社改善で取組んだ内容

①. 自社サービスだけが提供できる価値を、しっかり理解する

②. 自社商圏を調査し、マーケティング戦略を策定する

③. 勝算のある商品を開発、または取り扱う

④. セールススキームを構築し、歩留まりを上げる

父から息子へと継承する際の体制変化を図るには、お互いが認められる『共通の仕組み』が必要となります。

今回のWEBセミナーでは、その辺りのお話も詳しくお聞きしているので、是非ご視聴ください。

※お申し込みいただいた『住宅建設業界』の方に
Zoom視聴用のURLをご案内いたします。
北村 智明   Tomoaki Kitamura
ユーセイホーム株式会社 代表取締役

5年前までは、自宅一階の事務所でローコスト住宅中心に『現会長(北村社長の父)と、奥様』で工務店経営。 朝6時から夜9時までの長時間労働で、とても収益化できる会社ではありませんでした。 そこで、三重県で唯一12年連続増収中の工務店経営者が個別指導する【 LEGACY(レガシィ)】に加盟。6ヶ月間の体質改善プログラムを行う中で、現社長の北村氏(26歳)を中心とした会社に変革。 今期は営業3名の体制で年間受注40棟。その内の20棟は、建築家とつくる家【 design casa(デザインカーサ)】の“平屋”での受注となります。

会社の体質を180°変えた『個別指導 LEGACY」とは?

端的に言うと、『6ヶ月間の個別指導で自社流をつくるプログラム』の事です。

個別指導と集合授業を組み合わせることで、通常のコンサルティングよりも価格を抑えつつ、
クライアントに寄り添った課題克服、業績アップを目指します。

指導役には、12年連続増収中の工務店経営者と、弊社トップコンサルティング講師 が行います。

※お申し込みいただいた『住宅建設業界』の方に
Zoom視聴用のURLをご案内いたします。

開催概要

テーマ 5年間で完全に『地元の地位を確立した』地域密着型工務店
〜年間40棟に至るまでの取組みを事例を踏まえて公開!〜
開催日時 5月19日(木) 13:00〜14:15  ※開始10分前から接続 (入室) できます
開催場所 WEB
参加費 無料
解説者 カーサ・プロジェクト(株) 取締役佐藤 共之
対談者 ユーセイホーム(株) 代表取締役北村 智明 氏
  ×
カーサ・プロジェクト(株) 取締役佐藤 共之
参加方法 Zoomでのオンライン配信
Webセミナー視聴方法につきましては、お申し込みを確認次第、自動返信メールでご登録いただいたメールアドレス宛にご案内させていただきます。パソコンやタブレット端末からご参加ください。
ご注意 Wi-Fi環境など、高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください
※お申し込みいただいた『住宅建設業界』の方に
Zoom視聴用のURLをご案内いたします。